葉酸サプリはいつ飲めばいいの?効果的なタイミングと飲み方

葉酸サプリは男性にも効果がある

妊活中・妊娠中の女性にとっては特に、赤ちゃんを健やかに育むためにも必要不可欠と言われている、大切な栄養素――「葉酸」。

緑の野菜や豆類、そしてレバーなどに多く含まれているビタミンB群の1種である「葉酸」は、体内では蓄積されにくく、毎日適量を摂取し続けることが重要です。しかし現代は、仕事に家事にと忙しくされている女性が多いものです。なかなか、日々の食事からだけではバランスよく「葉酸」を摂り続けることが難しい……とお悩みの方がほとんどなのではないでしょうか?

そこで、効率よくコンスタントに栄養素を摂取するためにも、葉酸サプリを上手に活用しながら、必要な分量の葉酸を補っていくことを考えている方へ。

今回は、その葉酸サプリをより効果的に服用するために、飲むタイミングについての正しい知識とおすすめの飲み方、そして実はとっても幅の広い葉酸サプリの効果なども、一挙にご紹介していきたいと思います!

葉酸サプリの大切な効果を知ろう!

効果の高い葉酸サプリについて

葉酸ってどんな栄養素なの?

葉酸とは、ビタミンB群のひとつで、野菜・果物・魚介類などの食材に多く含まれる栄養素です。この栄養素が妊活中や妊娠中の女性にとって大切な理由は、葉酸が主に身体の発育を促したり、赤血球の生産を助ける働きがあるからです。そのため、お母さんが十分な葉酸を摂っていることは、赤ちゃんの成長に欠かせないものなのですね!

しかし、葉酸は水に溶けやすく熱にも弱いビタミンなので、体内では蓄積されにくいのが難点。食材から摂取をと思っても、調理の過程でその栄養素の多くが失われてしまっている可能性が高いのです。毎日摂取することが重要です。

通常の食事からだけでは、なかなか一日の必要摂取量を満たすことができないのが、葉酸の厄介なところです。

そこで、一日の必要量をコントロールしながら、手軽に葉酸を摂取できる「ベルタ葉酸サプリメント」などの葉酸サプリで補うことが、効果的だと言えるでしょう。

 

葉酸が妊婦に必要な理由とは?

葉酸サプリは便秘にも効果的

もし、体内の葉酸が不足してしまうと、妊娠中の女性にどんな影響が出てきてしまうのでしょうか。

女性は、妊娠すると胎児に栄養をどんどん取られてしまい、身体のバランスを壊してしまう恐れがあります。そして、妊娠初期に葉酸が不足してしまうと、無脳症や神経管閉鎖障害による病気を持つ子供が生まれるリスクが高くなってしまうと言われています。

これらの予防のためにも、葉酸は必須不可欠な栄養素であると、厚生労働省からもその積極的な摂取が推奨されています。

さらに、疲労回復や、食欲増進貧血防止などの働きがありますし、精神面においても穏やかにしてくれる作用が期待できます。

妊娠を考えておられる方、妊娠中の方、葉酸不足を感じている方は、ぜひ「葉酸サプリ」を摂取することをおすすめします。

葉子さん
すごい、精神面も穏やかにしてくれるんだ!

 

葉酸サプリを効果的に摂取しよう!

葉酸サプリを実際に服用される方は、せっかく飲むなら、その効果を最大限に発揮できる摂取を心掛けたいですよね!

次は、いつ飲めばいいのかや、何で飲むべきか、さらに服用の際の注意点なども学んでいきましょう。

 

「いつ飲めばいいの?」――服用のタイミングと飲み始めの時期

葉酸サプリを飲むタイミングは、食前・食後などといった方法がありますが、これは専門家やサプリの会社によっても意見が分かれているようです。それは、明確な決まりがなく、それぞれの体に合わせた摂り方をするべきだからだと言えます。

体調に問題がない場合は、「食前」や「就寝時」などのタイミングです。「食前」というのは、空腹時の方が、体がよりしっかりと入ってきた栄養素を取り込もうとしますので、葉酸の栄養吸収率が良くなると言えるからです。「就寝前」の摂取は、葉酸が眠っている間に分泌される成長ホルモンのサポートをしてくれます。飲む時間も工夫をしながら、生活習慣にうまく組み込んでいけるようにしてみましょう。

ただし、体調が思わしくない場合や、胃腸が強くない方の場合、「食後」のタイミングに切り替えた方がよいでしょう。 できるだけ胃腸への負担を減らすには、食後30分間のうちに服用するようにしましょう。

葉酸サプリを飲み始める時期は、妊娠を希望している場合すぐにでも飲み始めることをおすすめします。妊娠前から飲むことで、妊娠しやすい体を作ることもできます。

そして赤ちゃんは、お腹に宿ったその時から、お母さんの体の中で成長を始めています。ですから、妊娠したその時点で、お母さんの体の中に十分葉酸がある状態であることが望ましいのです。

葉酸は、サプリなどを飲み始めてから体内に充足するようになるまで、およそ1ヶ月程度の期間がかかると言われています。ですから、妊娠を希望される場合は、その時期から逆算して、大体1ヶ月前くらいから飲み始めておくとよいのではないでしょうか。

もちろん、妊娠が発覚してから葉酸を摂取するようにしたとしても、遅すぎるということはありませんから安心してください。サプリは出産をするまで、そして赤ちゃんを母乳で育てるのであれば、授乳が終わるまで飲み続けることがおすすめです。

それにより、赤ちゃんにしっかりと葉酸を送り、その健康と成長を助けることができるでしょう。

先輩ママの友子さん
なるべく早い段階で、赤ちゃんが生まれたいって思う体にしておくことが大事よ。

 

「何で飲めばいいの?」――摂取する際の飲み物

サプリの種類によっては、ラムネのように口の中で溶かしていくタイプもあるようですが、大体が飲み込むタイプの錠剤です。それでは、そのような葉酸サプリを飲む際は、何で飲むのが最も効果的なのでしょうか?

葉酸サプリに含まれる成分は、基本的には水や白湯で一緒に飲むのが吸収効率が良くなり効果的だとされています。

葉酸サプリを摂取している方の中には、一度に体に良い栄養素を摂るためには、飲む際に野菜ジュースで飲んだらもっと効果的なのではないかと思っている方も少なくありません。

野菜ジュースは野菜を主とする原材料が使われていますので、ビタミンやマグネシウムなどもたくさん含まれていますし、食生活で補いきれない成分も配合されていて便利です。一方、葉酸サプリの成分はというと、主に葉酸、そして鉄分やカルシウムなどが主に配合されています。

たしかに、どちらも身体に良い物で、健康づくりに役立つものなのですが、一緒に摂取することで相乗効果が発揮されるわけではありません。

一緒に飲んでしまったからといって、悪影響が出るようなこともありません。ただし、別々に飲んだ方がそれぞれ吸収効率も良くなります。

身体に良い葉酸サプリや野菜ジュースは、それぞれ単独で飲むのが良いということを理解した上で、それぞれの栄養素を効率よく摂ることを目指しましょう!

葉子さんのメモ
心配な時は、お医者さんにも相談してみましょう!

 

ちなみに、カフェイン飲料で飲むのはおすすめできません。なぜなら、せっかく摂ろうとしている葉酸の吸収を、カフェインが阻害してしまうからです。飲み方ひとつで、その栄養の吸収を阻んでしまうなんてもったいないですよね。

カフェインは、コーヒー以外にも、紅茶・緑茶・ほうじ茶などのお茶類、栄養ドリンクやコーラ、ココアなどにも含まれています。

ちなみに、カフェインを含まないお茶であるルイボスティーであれば、一緒に飲んでも心配はいらないでしょう。

しかし、タンニンの濃度が濃いお茶が鉄分などの栄養素の吸収を妨げてしまうということもありますから、鉄分が含まれる葉酸サプリの場合は、結果的にもったいないことになってしまいます。

このようなことを考えてみると、できるだけ水や白湯で飲むように心がけておくのがベストなのではないでしょうか。

 

「飲むのを忘れてしまったら?」――飲み方の注意点

いくら気をつけて摂取を続けていたとしても、時には「うっかり飲み忘れてしまった!」なんてこともあるのではないでしょうか?

そんな時に、慌ててその分もまとめて、一度にたくさん飲んでしまうのは良くありません。

葉酸サプリの効果的な飲み方としてのおすすめは、サプリによっても異なる1日当たりの摂取量を、「まとめて」ではなく「細かく分けて」飲むことです。例えば、1日4粒の服用であれば、朝と夜に2回などに分けて飲むようにしましょう。

葉酸というのは、水溶性の成分の為に、1回でまとめて摂取をしても、その時に必要な量以外は、体外に排出される為、体に蓄積されません。ですから、1回にまとめて摂取をするよりも、細かく分けて摂取を繰り返すことで、常に体に多くの葉酸がある状態を維持できるのです。

それどころか、一度に過剰摂取をすると、貧血呼吸障害が起きる原因となる可能性も。量を多く摂取すれば、より良い効果が出るという訳ではないのです。

 

葉酸に関する知っトク知識!

葉酸サプリの摂取についてお話をしてきましたが、ここからは知って役立つ、葉酸にまつわるさまざまな知識をお伝えしていきます!

十分な量の葉酸を手軽に補えるおすすめの葉酸サプリや、相乗効果も加味した葉酸サプリの選び方など……。あなたも葉酸サプリの知識を増やして、心と体をいたわる日々の暮らしに役立ててみてください。

 

葉酸サプリの役割と摂取量は?

水溶性ビタミンの中の1つである葉酸は、人体の基本的機能に関係する働きがある重要なものです。不足すると、貧血や口内炎、下痢、食欲不振などの症状が出る場合もあります。

特に妊娠中や授乳中の人は、子供の発育にも欠かせない葉酸を葉酸サプリから、一日の必要量を確実に摂っておくと安心です。不足すると、子供に神経障害が起きる場合も。また、美容の一番の基本でもある美しい肌を保つ役目も担っているので、女性にとって特に大切なものを補ってくれるサプリメントなんですね。

葉酸の1日あたりの必要量は、女性が通常摂るべき量で240マイクログラム妊活中から妊娠初期までの期間の方は、なんと440マイクログラムと、倍近くの摂取が必要なんです。そこで、赤血球やアミノ酸の合成、タンパク質の生成に無くてはならない葉酸を効果的に補うことができるのが、葉酸サプリです。

葉子さん
ちょっと調べてみただけでも、葉酸サプリってたくさんあるのね~! どれがいいのかしら……

人気の葉酸・妊活サプリメントランキングをチェック

 

必要量を簡単に満たせる、おすすめ葉酸サプリ!

葉酸サプリのメリットは、食事で摂取する場合に比べて好き嫌いの心配もなく、面倒な分量計算も必要ありませんので、手軽に摂取することができる点です。

このように、一日の必要量を簡単に満たすことができる点、体内で有効に働く工夫がされている点、他の重要な栄養素も同時に摂れるように配合されているものもある点が魅力です。

例えば、メルミー葉酸サプリは、産婦人科医と管理栄養士がタッグを組んで開発したサプリなので、葉酸以外にも一日に必要な栄養素が計算されています。

メルミー葉酸サプリの詳細ページへ

 

葉酸サプリによる同時摂取で、栄養の相乗効果も!

葉酸の摂取においては、働きが似通っていたり相互に補完関係となるようなビタミンが存在し、同時摂取による相乗効果が望めます。対象となるビタミンは、B6B12です。

どちらも、一般的な食事を摂取していれば大きく不足する可能性は少ないのですが、葉酸の重要度が高まる妊娠初期には必要な摂取量が増えますから、確実に栄養を摂っておきたいですね。

さらに、妊娠中に同じく重要とされているヘム鉄などの鉄分。葉酸はとても鉄と相性がよい栄養素なので、この二つを同時に摂取することで鉄分の吸収率を上げてくれるといううれしい効果も!

葉酸サプリを選択する際には、このような栄養素も併せて配合されているものを優先するのも1つの方法と言えます。

そして、葉酸・ビタミンB6・B12はいずれも水溶性ですから、サプリを活用しても過剰摂取による副作用を過度に心配する必要はありません。そのため、サプリ自体は利用しやすいのですが、その裏返しで排出が早い栄養素であるという点も踏まえておきましょう。

これまでにお伝えしたような「摂取の方法」を意識して、効率的に栄養を摂るようにしていくのが理想ですね!

葉子さん
葉酸サプリなら、他の効果的な栄養素も一緒に摂れて便利ということね♪

 

その他にも役立つ、葉酸のうれしい効果!

葉酸サプリは便秘にも効く

葉酸には、特に新しい赤血球をつくるために、欠かせないビタミンが入っています。血液がたくさんつくられるということは、細胞の分裂や再生などが活発になるので、それだけ内臓の代謝が良くなります

代謝が良くなれば、それぞれの臓器が元気になりますから、腸のぜん動運動も正常になってくるため便秘解消にもなるでしょう。

便秘が悪循環にならないためには、腸内環境をきれいにしてくれる葉酸サプリはお勧めです。しかも、サプリには食物繊維も配合されているので、なおさら効果的です。

もちろん葉酸サプリもメーカーの違いによって、食物繊維の配合率や品質の差もありますが、質の良い葉酸サプリには、妊娠に必要だと言われる効果のある成分として、食物繊維だけではなくマカ鉄分などが配合されていますから、よくチェックしてみてください。

妊婦は、特に排便が乱れてしまうこともあるので、葉酸サプリはさまざまな成分の効果によって快便が期待できることもあり、大変おすすめです!

 

葉酸サプリでうつも改善

葉酸サプリはうつにも効果があります

葉酸サプリは、妊娠したい方や妊婦さんが服用するイメージがありますが、実はうつにも効果があるとされているのです。

葉酸サプリには、脳の神経系に関与することで気持ちをリラックスさせたり精神を安定させることができると立証されています。

うつ病の患者に、精神安定剤などの薬剤を投与した結果は6割が症状を改善しました。その際に同じように、薬にプラスして葉酸サプリを服用したところ、9割もの人が改善をみせたという驚きの結果も!

そのために、最近の心療内科や精神科では薬剤の投与と葉酸サプリを取ることを推奨している医師もいます。日頃から服用をしている場合は、うつの予防にも効果があるということです。

誰にでも、なる可能性があるのがうつの症状です。妊婦さんばかりでなく、この毎日のストレスに悩まされている方にとっても、葉酸サプリはうれしい効果をもたらしてくれるのです。

葉子さん
妊娠していて、なにかと気持ちが不安定になりそうだけど、葉酸を飲んでいれば体も心も安心ね♪

 

葉酸サプリは男性にもおすすめ

葉酸サプリは「妊娠中の女性のためのサプリ」だと思われがちですが、実はこの栄養素、男性にも大切な効果が期待できるんです。

不妊の夫婦の約3割は男性に原因があるとも言われているのですが、そこには男性の葉酸不足がか関わっている場合があります。

葉酸はもともとは野菜に含まれる栄養素で、野菜をあまり食べていない方はこの葉酸が不足している可能性があります。もし野菜不足が気になるなら、葉酸サプリを活用してみてはいかがでしょうか。

葉酸サプリには精子を正常に保つ役割があり、染色体異常の精子を減少させる効果が特に期待できます。つまり、奇形のリスクを下げることができるのです。

元気な赤ちゃんを授かりたい方は、ぜひ夫婦で一緒に葉酸サプリを摂取すると良いでしょう。ベルタ葉酸サプリメントなどは、夫婦で飲めるコースが用意されていますよ!

葉子さん
お互いの健康のためにも、一緒に飲んでいきたいわ!

 

葉酸サプリが赤ちゃんの自閉症も予防

自閉症に対する葉酸サプリの効果

ここ数年来よく耳にするようになった自閉症という病気は、残念ながらはっきりした原因は不明ですが、もっとも有力視されているものに、先天性の脳障害があります。

これは胎児に必要不可欠な栄養が不足してしまった場合、脳に障害が発生し自閉症だけでなく、言語障害歩行困難などの症状が発生する場合があります。

葉酸サプリは胎児の神経や臓器を作るのに必要であり、自閉症に効果があるとされるビタミンB9を多く含んでいますし、1日の葉酸摂取量をも簡単に摂ることができるのです。

先輩ママの友子さん
どんな人の健康にも役立つから、家族で飲むのもおすすめよ!

 

葉酸を効果的に摂取して、家族みんなで健やかに

どんな人でも、葉酸を手軽に摂ることができる、葉酸サプリ

その飲み方やタイミング、さまざまな効果に至るまでをご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

妊活中の女性や妊婦さんだけでなく、家族全員の健康管理にも自信をもっておすすめしたいサプリメントです。

体の中で大切な役割を果たし、私たちの体と心をより健康で健やかにしてくれるものですから、無駄なく効率的に葉酸を摂取できるよう、あなたも葉酸サプリを活用してみてくださいね!